HOME > SGH, 学校生活ブログ > 金融庁「金融経済教育プログラム」&平野校舎SGH連携授業

金融庁「金融経済教育プログラム」&平野校舎SGH連携授業

2018/4/24

 4月19日(木曜日)、学校設定科目「公共と経済」において金融庁と本校の連携による授業「金融経済教育プログラム」を1年生対象に実施しました。本授業では、金融庁総務企画局の八幡道典氏をお招きし、金融庁の役割や生活をしていく上での「お金」との付き合い方と「正しい知識」について、丁寧に解説していただきました。

 貯蓄と資産形成、投機の違いと特徴について正しく理解していくことが大切であり、将来を見通した長い人生を考えた上で、「お金」について計画的にいかに活用していけばよいかについて、高校生でも分かりやすく貴重かつ有益なアドバイスをしていただきました。