HOME > English, SGH, 学校生活ブログ > 財務省財政教育プログラム&平野校舎SGH連携授業

財務省財政教育プログラム&平野校舎SGH連携授業

2016/11/15

11月5日(土)に、財務省と本校の連携による「財政教育プログラム」の授業を1年及び2年を対象として実施しました。

2年生の授業には、財務省主計局調査課 海老原宗貴課長補佐、財務省国際局地域協力課 二宮悦郎課長補佐をお招きして、現在、SGH「課題研究」で2年生各グループが取り組むテーマについて、生徒たちが政策および海外支援の提案を発表、財務省の方々から実際に省内で行っている財政に即しながら、貴重なアドバイスやコメントをいただきました。
授業後半では、海老原様より財政に関する授業をしていただきました。

また、1年生の授業では、財務省大臣官房文書課広報室 當間和幸課長補佐をお招きし、社会保障制度に関わる授業をしていただきました。社会保障制度の改革案をグループワークを通じて作成・発表し、質疑応答の後、當間様から貴重なアドバイスやコメントをいただきました。
また総括として、18歳(主権者)を迎えてからの主体的な社会参画の重要性についての講義をしていただきました。

IMG_3923 IMG_3951opt

IMG_3962 IMG_3988

IMG_0019