HOME > SGH, 学校生活ブログ > SGH 2年総合B「医療・保健」についての講演会

SGH 2年総合B「医療・保健」についての講演会

2017/5/11

甲南女子大学リハビリテーション学部看護学科の中村安秀教授(大阪大学名誉教授)にお越しいただき、「アジアの保健医療~国際保健医療協力から学んだこと~」という演題でご講演いただきました。2015年に国連総会で採択された「だれひとり取り残さない」という理念に基づき、持続可能な保健医療制度を確立するためにできることについて様々な視点からお話しいただきました。また、アジアの課題を探究していく生徒たちに、テーマの見つけ方、情報やデータ等の入手方法についても教えていただきました。講演後のディスカッションではたくさんの生徒から質問が出され、熱のこもった議論が繰り広げられました。