HOME > SGH, 学校生活ブログ > 校舎主任による講演「SGHフィールドワークを考える」

校舎主任による講演「SGHフィールドワークを考える」

2017/6/1

8月に予定しているSGH大阪フィールドワークに向けて、大学でも実際にフィールドワークの指導をされている本校校舎主任の鈴木真由子先生に講演をお願いしました。「大阪フィールドワークの前に…」と題した50分の講演では、「その場(フィールド)に身を置くことに価値がある」「行ってみなければわからない」というお話を具体例も交えながらしていただきました。講演後、6時限目に行った班別活動でも熱のこもった議論が繰り広げられ、生徒の心に響く講演になりました。